Menu

O2酸素セラピーとは

Home

O2酸素セラピーについて

高濃度酸素(35%~45%)に、マイナスイオンと天然アロマの効果をプラスしたO2酸素セラピー

  • O2酸素セラピー

    高濃度酸素(35%~45%)に、マイナスイオンと天然アロマの効果をプラスしたO2酸素セラピー

  • O2酸素セラピーの効果

    酸素は、血液を浄化し心肺機能を高め、新陳代謝を活発にします。その酸素を吸うことで、様々な効果が得られます。

O2酸素セラピーのすすめ

O2酸素セラピーのおすすめ

1.鼻から大きく息を吸ってください。
2.心地良い風とアロマの香りをお楽しみください。
3.施術後の爽快感をお感じください。

現代人は慢性的な酸素不足

人間は呼吸して酵素を取り込み、血液中のヘモグロビンによって全身の細胞へ酸素を供給します。中でも脳は吸った酸素の2割を消費しますので、酸素不足の影響は真っ先に脳に現れます。次に心臓、肝臓の順番で酸素は消費されます。生命維持に重要は臓器ほど酸素を大量に消費し、そこでたくさんの酸素が使われると手や足の端末の細胞は、どうしても酸素不足になってしまいます。

私たちの生活は、運動不足や大気汚染、部屋の通気・換気などの影響によって、慢性的な酸素不足に陥っています。

また、ストレスやOA機器からの電磁波、禁煙や飲酒の習慣なども酸素不足を引き起こす原因です。酸素が不足すると、体の細胞のすみずみまで行き渡らなくなり、「体がだるい、疲れた」と感じ、病気の原因にもなっていきます。

O2酸素セラピーの効果

脳の活性化効果

脳内の酸素濃度を上げることで、脳の動きが活発になります。

血行促進効果

血流が改善されるので、冷えやしびれ、肩こりや腰痛の改善にもなります。

ダイエット・美肌効果

細胞が活発に働き、代謝を促進させることから、体脂肪・体重の減少効果があります。

疲労回復効果

運動負担テスト10分後、疲労度を示す血液中の乳酸値は、濃度30%の酸素を10分吸った人は、運動前までの数値まで下がったと言われています。また、高濃度酸素を吸わなかった人は、運動直後の9割程度だったといわれています。

二日酔い防止・回復効果

肝機能や脳細胞の働きを活発にすることから、二日酔いのむかつき、頭重感をすっきりさせる。

お客様に合ったコースの種類・時間をご提案します。お気軽にスタッフにお尋ねください。